なにわ男子ファンクラブ ・一般応募【24 時間 テレビ 観覧】申し込み方法

2023年の24時間テレビのメインパーソナリティが「なにわ男子」に決定しました。

チャリティー会場で握手できるのか、ドラマは誰がやるのかなどと、期待を膨らませているファン も多いですよね。

特に、24時間テレビの観覧席が争奪戦になることは間違いなさそうです。

この記事では観覧募集が始まる前にチェックするための、応募方法や倍率などについてご紹介 します。

・【WEB申し込み一般応募枠】について
・【なにわ男子ファンクラブ枠】について
・2023年観覧応募の締切
・観覧応募の当選発表日予想はいつ?
・観覧の値段や年齢制限は?
・観覧申し込みの倍率は?

目次

24時間テレビ公式サイト【WEB申し込み一般応募枠】

2023年の【WEB申し込み一般応募枠】の詳細はまだ発表されていません。

2022年の【WEB申し込み一般応募枠】を参考に忘れずに応募しましょう!

2022年は、24時間テレビ公式サイト観覧応募ページからのWEB申込でした。

1人1回のみの応募で、8月27日または28日のいずれか1日のみの応募しかできません。

とはいえジャニーズファンクラブ枠よりは席数は確保されていたため、ファンクラブ枠よりは当選 確率は高いと言えます。

注意点は以下の通りです。
● 両日応募不可
● 1回の応募で2人まで
● 入口で本人確認あり


代理で入場はできないため、当日に確実に行ける本人とその同行者とで応募する必要がありま す。

当選してもしなくても、なにわ男子の姿を見られるため予定を入れないようにしておくことがおすすめです。

ジャニーズ事務所のFC【なにわ男子ファンクラブ枠】

2023年の【なにわ男子のファンクラブ枠】の詳細はまだ発表されていません。

2022年の【ジャニーズファンクラブ枠】を参考にファンクラブに入ってもいいかもしれませんね!

2022年は「ジャにのちゃんねる」の4人がメインパーソナリティーだったため、嵐・KAT-TUN・ Hey!Say!JUMP・SexyZoneのファンクラブ会員が対象でした。

2023年はなにわ男子のファンクラブ会員のみが対象になると予想されます。

24時間テレビ2023年観覧応募の締切はいつまで?

24時間テレビ2023年観覧応募詳細は発表されていません。

2022年の観覧応募の締切は次の日程でした。

・【一般応募枠】 2022年7月15日(金)~7月31日(日)

・【ジャニーズファンクラブ枠】 2022年8月16日(火)〜8月19日(金)10:00

一般応募期間は半月と長めですが、ジャニーズファンクラブの応募期間は4日間ととても短く、日 程も直前になっています。

ファンクラブからのメールを見逃さないようにしてください。

とはいえ先着申し込みではなく、抽選のため慌てずに期間内に応募すると良いですね。

一般応募枠は24時間テレビの記者会見よりも後日に開始することが多いようですので、 6月下旬ごろから構えていてもいいですね。

2023年の24時間テレビ観覧応募の当選発表日予想はいつ?

24時間テレビ2023年観覧応募詳細は発表されていません。

2022年の観覧応募の当選発表は次の日程でした。

・【一般応募枠】 8月22日(月)〜24日(水)
・【ジャニーズファンクラブ枠】 8月22日(月)


24時間テレビでは、観覧当選者の発表掲載はありません。
当選した方にのみメールや招待状が送られてきて、初めて当選がわかる当落発表です。
毎年放送日のギリギリに当選がわかるので、直前まで待つことも大事ですね。

直前ということもあり、当選したことに気づかなかった方も毎年多いため、こまめにポストや メールのチェックが必要です。

昨年当選した人の喜びの声

なんか、ポストに招待券ハガキが入ってました。
当たん ないよな〜と通勤電車内で、番組へ観覧希望送ったヤツだ!

24時間テレピ、日曜日昼から、両国国技館に 行ってきます❣️生でジャニのメンバーたちの頑張り、応援してきます。うれし🤗— SZ nikori (@SZ_nikori) August 23, 2022

2023年の24時間テレビ観覧の値段や年齢制限は?

24時間テレビ2023年観覧の値段や年齢制限は発表されていません。

2022年の観覧の値段や年齢制限は次の様でした。
・24時間テレビ観覧の値段:無料
・24時間テレビの年齢制限:なし

おそらく2023年も同様と予想されます。

年齢制限は設けられていませんが、終了時間が21時と遅い時間になるため小学生以下の子ど もの場合は保護者同伴の必要があります。

2023年の24時間テレビ観覧申し込みの倍率は?

2022年の観覧の倍率は次の様でした。

単純計算で見ると、
まず2022年当時のジャにのちゃんねるメンバーのジャニーズのファンクラブ会員数が、 4,471,000人全員応募。そして24時間テレビの会場である両国国技館の収容人数は満員で11,098人が2日間とすると、 ファンクラブだけでも単純計算で201倍となります。

しかし、24時間テレビを毎年見ている人はご存知と思いますが、ステージがとても大きいため収 容人数は5000人。
その中でも一般応募枠は3,000人、ファンクラブは1,500人ほどと言われているためさらに倍率が はねあがることが想定されます。

24時間テレビの1日目・2日目によっても倍率が変わってきます。
1日目よりも2日目の方が、メインパーソナリティーの出演時間が3倍ほど多いため毎年2日目の 方が倍率が高くなります。

ちなみになにわ男子の先輩の嵐がメインパーソナリティの年の倍率は、600倍だったと言われていますよ。

まとめ:24 時間 テレビ 観覧【ファンクラブ ・一般応募】申し込み 方法

この記事では、2023年の24時間テレビの観覧の申し込み方法や締め切りなどについて2022年 の内容を参考に予想しました。
観覧をしたい方は、ぜひ24時間テレビの公式サイトやファンクラブのメールをチェックを忘れない よう覚えておくといいですね。
今年の夏もなにわ男子の姿が見れるのが、とても楽しみです!

目次