本ページはプロモーションが含まれています

めるる『誰が私と恋をした?』生見愛瑠ドラマキャスト・原作・あらすじ・相関図を紹介します!

生見愛瑠主演
『くるり~誰が私と恋をした?~』
TBS火曜ドラマ
4月9日より毎週火曜22時放送

めるる
GP帯の連続ドラマ初主演作品です。

このページでは次のことについて紹介します。

・ドラマキャスト
・原作
・あらすじ
・相関図
・脚本家、演出

目次

「くるり~誰が私と恋をした?~・登場人物」ドラマキャストを紹介します!

緒方まこと:生見愛瑠

緒方まことは24歳。
他人から嫌われないように努め、目立たないように振る舞っている。
しかし、ある出来事で記憶を失ってしまい、全てが変わった。
自分の名前を含むすべての思い出が失われてしまう。
バッグにはプレゼントの指輪・・・

・自称元恋人
・自称唯一の男友達
・自称運命の相手
と名乗る3人が現れ、恋の4角関係が始まる。

四角関係・男性キャストは誰?

西公太郎(にし・こうたろう):瀬戸康史

西(瀬戸康史)は「フルールスタイル リコレクション」の店主。
30代であり、率直な性格です。
彼は思ったことを率直に述べる一方で、記憶を失ったまことを優しく支える姿も見せます。
まことが記憶を失う前に2人は円満に別れ、今は1番の親友だと主張する。

朝日結生(あさひ・ゆうき):神尾楓珠

朝日(神尾楓珠)はまことの同僚、「唯一の男友達」と話す。
同じ会社で働くまこととは同期である。
優しさと包容力にあふれ、「ブランケット男子」として知られています。
彼は明るく素直で、気遣いができ、社内での評判も高く、特に女性社員からの支持も厚いです。
記憶を失ったまことを支える一方で、まことが新たな人生を歩む姿に、時折切ない思いを抱くこともあります。

板垣律(いたがき・りつ):宮世琉弥

板垣(宮世琉弥)は自分こそ「運命の相手」と話す。
とまことと運命的な出会いを果たす年下男子で謎めいた存在。
記憶を失ったまことに引かれ、熱烈なアプローチを続け、四角関係に波乱をもたらしていく。

主演|生見愛瑠(ぬくみ める)プロフィール

2002年3月6日生まれ
愛知県出身
161㎝
O型
エイベックス・マネジメント・エージェンシー所属
小学生の頃からモデルを始めた。

映画『モエカレはオレンジ色』
映画初出演『第46回日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞しました。

2023年出演作品
映画『湯道』
ドラマ『日曜の夜ぐらいは…』
ドラマ『セクシー田中さん』

バラエティー番組
『トークィーンズ』
『ヒルナンデス!』

ドラマで使用ポーチ

「くるり~誰が私と恋をした?~」原作は

「誰が私と恋をした?」はオリジナルドラマです。

目次